サービス Service

特定自主検査Specified Self-inspections
特定自主検査の実施
service1 特定自主検査とは、定期自主検査を行わなければならない機械のうち、建設機械(油圧ショベルなど)や荷役運搬機械(フォークリフトなど)等、 特定の機械については、労働安全衛生法により、事業者は1年以内ごとに1回(不整地運搬車は2年以内ごとに1回)、定期に有資格者による自主検査を実施しなければなりません。
この定期自主検査[年次検査]のことを特定自主検査(通称【特自検】)といいます。
弊社では、弊社工場および出張にて高所作業車の特定自主検査を実施しております。  弊社 大阪労働局登録番号:大-359
年次検査annual survey
年次検査の実施
service2 特定自主検査の実施対象機械に含まれない高所作業台やマテリアルリフトの年次検査を弊社工場および出張にて実施しております。
今後不具合に陥るであろう箇所を未然に対処致します。
修理・部品販売Repair part sale
修理・部品販売
service3 Genie社製品の修理を承ります。各機種の部品を輸入販売しております。
部品販売と合わせて修理を迅速に対応する事が可能です。
運転特別教育Driving special education
高所作業車運転特別教育講習の実施
service4 労働安全衛生法第59条-3に基づき、事業者様のご依頼により特別教育を代行致します。
「作業床の高さが10メートル未満の高所作業車の運転(道路上を走行させる運転を除く。)の業務」に労働者をつかせるときは、その業務に関する安全又は衛生のための特別教育を行わなければなりません。 (労働安全衛生法第59条第3項,同規則第36条10の5号)これらに基づき、学科および実技講習を行います。
(対象者:普通自動車以上の運転免許を有する者)
技術講習会Genie technical service training class
Genie技術サービストレーニング講習会
service5 これまでにGenie社にて携わってきた技術をお客様にご提供致します。電気回路、油圧回路、各設定調整方法および過去に生じた故障内容に基づき、
トラブルシューティングを行いGenie社製品の技術的知識を身につけて頂きます。
不具合現場での迅速な故障診断、応急処置の実施を可能にし、サービス的なコストパフォーマンスに繋がります。
取扱説明書Manual
取扱説明書ページへ
service6 各種製品の日本語取扱説明書を掲載しています。